So-net無料ブログ作成
┣ CS舞台 ブログトップ

『龍星』 [ ┣ CS舞台]

今月は安蘭けいお披露目特集です、スカイ・ステージ。
録画は初放送直後にしていたけれど、ようやく見ました。

公演案内

公演当時とかその他で色々読んではいましたが、やはりわかりずらいのは否めないですわ。
きっと1度ではわかりずらいと思う。わかっていて見て納得出来るのでリピータを求めるにはいい作品(?)かもしれない。

う~、児玉先生って気持ち先行型な気がするなぁ。こんなことさせたい、こんなシーンを見たい、との自分の欲求実現が最優先てカンジ。それも大事だとは思うけれど、それだけでもないと思うのだよ。ひとつのシーンに限って見ればいいけれど、全部を通して考えるとまとまりとか、わかりづらさとかを感じる気がする。しかしながら、生徒のかっこよさを引き出したいであろうシーンを作るわけだから、ファンとしてはうれしいかもしれない。

安蘭けい演じる龍星が名前がないっていうのもなぁ。どう見ても赤子の頃に母親と別れたようではないので、あまり説得力がない。
皇后が自分の子供(皇太子)の前で龍星を殺すように話すっていうのもイヤだなぁ(こうゆうことに頓着しない模様)
烏延将軍の(側近に思える、がそうでもないらしい)二人の部下阿懶と達懶がアホっぽくて将軍の側にいる部下とは思えない。アホっぽいけど実は有能ってわけでもないようだし。
最後の龍星が玉座に座って笑顔だってこともイヤだなぁ。うれしくなってしまったの?

 専科からの出演の二人、星原美沙緒と磯野千尋はすばらしいです~。やはり専科ってカンジがします。
龍星の安蘭けいはやはり歌が素敵。常に難しそうな顔をしていますが、苦悩する顔もいいです。李宰相が本当の龍星に皇帝になってもらいたいと言いながら死んでしまった時さびしそうなカンジがいい。ただ、沙浬(南海まり)とのキスシーンはイマイチでした(ーー;)あまり色っぽくありません

とうこちゃんのお披露目公演も児玉先生。しかも児玉先生の初大劇場作品です。
かっこいいとうこちゃんのシーンを作ってくれると期待しよう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

Ernest in Love(花組・日生劇場) [ ┣ CS舞台]

月組ヴァージョンの次は花組ヴァージョンです。

公式はココ

ジャック:樹里咲穂
グウェンドレン:遠野あすか
アルジャノン:蘭寿とむ
セシリィ:桜一花


う~、好みとしては月組ヴァージョンかなぁ。
蘭とむいい味出すようになったんだなぁとか。

あすかも一花ちゃんもかわいいんだけれど、二人セットだとかなみちゃんとあいちゃんの方が
いいかんじ。セシリィは一花ちゃんもかわいいし、歌もあいちゃんよりいいとは思うけれど
セシリィの「いっちゃった」妄想族的なキャラはあいちゃんの方が合っていたカンジがする。

最初に見たって印象も大きいけれど、私は月ヴァージョンのバランスの良さが好きだな。
花ヴァージョンも個々は好きなんだけどね。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

「Ernest in Love(月組・梅田芸術劇場)」 [ ┣ CS舞台]

生での舞台を観損ねた公演をCSでちゃんと見るのって久しぶりかも。
(最近は録画して満足している気が・・・。)

現在の月組主演コンビ、瀬奈じゅん&彩乃かなみのプチお披露目公演です。
この後に当時専科の樹里咲穂と花組メンバーでも同じ公演をしています。
(両方に出演したのは当時専科の出雲綾)
今回どちらも放送ですが、まだ樹里ちゃんバージョンは見てません。
月だけでいいかぁ~なんて思って録画しなかったんです。
でも、月公演を見て樹里ちゃんバージョン花組も見たくなりました。
まだ放送日は残っているのでチェックしたいと思います。


 公演案内はココ

仲のよさそうなあさこ(瀬奈じゅん)とキリヤン(霧矢大夢)がいいかんじです。
(彩乃)かなみちゃんと(城咲)あいちゃんの掛け合いがかわいかった!
やはり男役二人が並ぶ姿もかっこよくていいが、かわいい娘役がふたり並ぶのも目に麗しくて
いいかんじだ。当時のNOW ON STAGEでも言っていたが、娘役だけでああゆうシーンは
あまりないと思う。ふたりのキャーな声が新鮮でした。

ヒロインのグウェンドレンかなみちゃんはとてもかわいい。
かわいいだけでなく時々ドスの効いた声を出すのがコメディっぽくてかわいかったv

このキャラを花組バージョンでどうなるのか?
特にキリヤン演じたアルジャーノンを蘭寿とむが演じるとどうなるのか?
遠野あすかと桜一花ちゃんではきっとかわいい絵になるだろう、とか。
とても気になってしまう。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
┣ CS舞台 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。